とりコミュ【タンチョウ】


無題 
1/21(金) 23:30:48 - No.20220121233048
さくや
病院内の心療内科がなくなるので今日がそこで受ける最後の診察でしたが今までで1番最悪でした。
新しく通う病院が自分には合わないと思っても1年は通ってほしいそうです。合わなかったら「合わないって言えたらいいね」ですって。紹介された病院の1つは患者より病院が大事という先生、院長は嘘をつく(聞くと認めるそうです。)支援などHPにあるがやってないそうです。当然そっちには行きません。そもそも数ヶ月も前に調べた所を紹介とはびっくりです。この先生も患者とは向き合わないんだなと思いました。下手したら閉院してますよ?
前回も今回もあからさまな否定。最後だからどーでも良かったのかもしれないですね。会計待ちの時に看護師さんが「新しい所に行ったらまずこれを聞いてね」と教えてくれて不安が少し解消されました。
もう1つの収穫は先生たちにとって患者に何が起こったかは関係ないそうです。それ聞いてるだけなら居酒屋で話してるのと同じだと笑ってました。起こったことによってどう思ったかが大事だそうです。
世間話してた(声が大きいと聞こえて来ます。)先生の言葉とは思えませんでした。もっと早く言ってください。患者の不安がどんなに大きなものなのかより自分が異動させられる方が気になるのかな?
先生も所詮は人、私達と変わらないのかもしれません。

長々と愚痴を失礼いたしました。

返信投稿

なまえ
メールアドレス
本文

掲示板に戻る