ネットの居場所ポータルサイト
~「死にたい」のトリセツ~ について

 私たちは様々なつらさや寂しさ、悩みを抱えながら生きています。
 家族、学校、会社、人間関係、恋愛、生活、メンタル、お金など不安なことはたくさんあり、時には「死にたい」「消えたい」「生きていても仕方がない」と生きることを投げ出したいと思うこともあります。(ずっとそう思っている人もいることでしょう)
 一人ひとりの悩みやつらさは個人的な問題にとどめてしまうと人を苦しめるマイナスな存在になってしまいますが、そのつらさの背景を探っていったり、悩みの本質を考えたりすることで、今の社会の課題を明らかにし、今後のとても貴重で価値あるものになります。
 このサイトは、「死にたい」という気持ちや「生きていても仕方ない」という思いを今私たちが生きる社会への警鐘であると捉え、同じような気持ちを持つ人たちが出会い、つながり、支え合えるようなコミュニティやネットワークを創っていくことを目的に「ネットの居場所」としてつくりました。

 「ネットの居場所」死にトリは今の時代でまっとうに悩める人たちのためのささやかな社会参加の場です。

 まずは、自分の 「死にたい」分析 から始めてみませんか?

新着情報

本サイトは厚生労働省自殺防止対策事業の補助金を受けて特定非営利活動法人地域生活支援ネットワークサロンが開設しています。

経験談

もっとみる