こえサーチ第13弾「死にたい」の中身と対処法(2)


2021年7月30日~8月21日の期間で行った、こえサーチ第13弾「死にたい」の中身と対処法(2)に寄せられたみなさんの声をまとめましたので、報告します。このアンケートは2020年の3月に実施したこえサーチ第1弾(「死にたい」の中身と対処法)の内容を改めて聞いたものです。

今回は23日間で205件の声が集まりました。たくさんの方にご参加いただきまして、ありがとうございます!

なお、この結果を無断転載することは固く禁止いたします。

参加者について

    

今回も、女性が71%と多い結果となりました。これまでのこえサーチでも女性が多くなる傾向がみられています。

 

10歳未満から60歳以上まで、様々な年代の方から貴重な意見をもらうことができました。みなさん、ありがとうございます。

今回のテーマである、「死にたい」の中身と対処法について

【生きていたくない】が65%と多く、次いで【消えたい】が61%、【存在したくない】が52%となっています。

次に、「上記以外の死にたい気持ちを表す言葉があれば、教えてください。また、その言葉のニュアンスを伝えてくれる方はニュアンスも教えてください。」と300文字以内で聞いてみました。こちらも、様々な言葉を送ってもらいました。

・なんで生まれたのか。
そこがもう悩み。
・ラクになりたい。
・生きる必要がなくなった、もう生きなくてもよい、という感覚があります。
「死」や「死ぬこと」そのものにフォーカスを当てているというよりは「生きていくことがもう十分だ」というニュアンスだと思います。
・つらい。
自分の存在が迷惑。
・生きる意味を見い出せない。
・生きていたいが生きることができない現実に耐えられないので、この苦しみから逃れるには死なざるを得ない。
・人魚姫が泡になって消えたような感じで消えたい。海に溶けたい。
・地雷撤去作業してぇ 。
作業中の事故で尊厳的に成就したいかも。
・生きていくのに疲れた。
生きていくのが面倒くさい。
・もう何も考えたくない。
・健康ではいたいが長生きしたくない。
・完全消去させたい。
生まれなければ良い。
・働きたくない。
人間やめたい。
・「この人たちと生きたくない」です。
他者を侮辱する言葉を使ったり、差別的な考えが強い人を見ると、「この人たちと同じ世界で生きていくのは、ちょっとしんどいかも。」と感じます。
・前を向いて生きていきたい気持ちと死にたい、死ぬしかない、死ぬことを周りから望まれているという思いとの間で振り子のように大きく揺れています。
・自分なんか最初から存在しなかったことになりたい。
・体だけが起きている。
・なるべく早く死にたい。 長生きしたくない。
・居ても居なくても同じ存在。
・苦しい。 理解してほしい。 痛い。 滅びちゃえ。
・代わってあげたい。生きたくても生きる事が出来なかった人と代わってあげたい。
・消えるべき…は消えるべき?
この世にある、私に関わる全ての人たちから私の記憶や辿ってきた形跡も消せる消しゴムが欲しいって思う。
私自身も消したい。
・生まれてこなければよかった。
・今の自分で生きていたくない、という気持ちです。
理想としている自分があって、その自分であれば生きていてもいいと思えるのですが、頑張っても頑張っても到達できなくて、自分の失敗やうまくいかないことすべてが到達できないせいだと思え、死にたくなります。
ただ、死んでしまうと、僕のような人間でも好きだと大切だと思ってくれている人を傷つけてしまうことになる。
それは嫌なので、死ぬというよりも消えてしまいたいという気持ちです。
僕が僕じゃなければよかったのにな、と思います。そうしたらもっと楽に生きることができたのに。消えたいだなんて思わずにすんだのに。
・くるしい。
・「見ないで」。
他者から見られることが嫌で、見られたくなくて、見られなければ存在しないことになるような気がします。
・苦しみから解放されたい。
自然に還りたい。
死ぬことで苦しんでいたことを伝えたい、わかってほしい。
・今ある苦痛から開放されて何もしなくていい状態で南の島とかでバカンスしたい。
・人並みになれない私はゴミ。向上心だけが先走って自分で自分の首を絞めている。もっと諦めや開き直りを身につけないと駄目。何も考えられなくなればいいのに。
・いなかったことになりたい。
みんなの記憶から消えたい。
・死んでもいい。意識、感情、思考を消したい。逃避。
・睡眠導入剤がないと眠れなくて、苦しくて、涙がでてきて、死んだほうが楽かと思う。
・「死んでもいい」―ニュアンスとしては、積極的に死にたいというわけではないが、生きていても楽しいことがないので、別に死んでも構わないという気持ちです。
・死んでた方がいい、生きてるときが論外。
・死んじゃえばいいのに・もう死のう・死ねばいいのに・なんでまだ死なないんだろう。
・今すぐ人生を終わらせたい。
生きている理由がない。
生きている意味がない。
生まれてきたくなかった。
殺してほしい。
全部終わりにしたい。
・2次元への片道切符を手に入れたい。
大まかに言えば現実逃避です…。
・スッと静かに息を引き取りたい。
・誰からも必要とされていないんだろうな。
死んでしまってから相手が後悔してずっと苦しめばいいと思う。
・何もかも消えてなくなればいい。
・消え去りたい。
消えたいだけじゃなく、去ってしまいたい。
・生きていくことが難しい。
死ぬことすら周りに迷惑をかけてしまうので、気軽に死ねない社会に困っている。
常にゲームセット(生きることをやめること)の選択肢がほしい。
・どこに行っても行き止まりで、真っ暗闇の中、ひとりぼっち。
息が吸えない感じ。
・楽になりたい。
・生きていていいと思えない。安心できる場所がない。戦い続けるのがもう無理。現実に繋ぎ止める確かな手応えが消えている。
・生きていてはいけない、生きる価値のない人間だと感じる。
・逃げたい。
・許されたい。
成長する過程で、他人より失敗する事が多く悪意を持ってはいないが周りに迷惑をかける事が多かった。
現在も社会人として、仕事をする中の業務の失敗で叱責をされる事が多くある。
問題を指摘されても、それを改善する事ができず繰り返し迷惑をかけてしまう事への申し訳無さと、自分への失望。
・なにか体が拒絶するような辛い事があって、それに対面するか死ぬかの2択しかなかった。死にたい訳ではなく逃げ出したかった。でも逃げると言う選択肢はすでに消えている。
・今の状況から逃げたい。自分を守る最終手段。愛されないのであれば、死んで安らかな世界に行きたい。
・生きることに対するメリットを感じない。どうせそのうち死ぬ。なるようにしかならない。
・あらゆるものから解放されたい。
感情 重力 義務 責任 人間であることなど。
・自分が生きているだけで周囲に迷惑をかけている。
・必要な時にだけ、自分を消せる魔法みたいなのがあったら使いたい。
数時間でも、年単位でも、自由に存在を消す魔法を。
・生きている価値がない。
・自分の代わりに、もっと優秀な誰かが生まれてくればよかった。
輪廻転生があるのなら、その魂ごと消してもらいたい。そして二度と生まれてくることが無いように、意識を断絶させてもらいたい。
・生きていることが苦しすぎて。
死んだらコレから開放される。
死ぬことが光にみえる。
私の光は死ぬ事。
・逃げたい。
・過去の記憶、苦手なもの、怖いもの、嫌いな自分など、全てから逃れる方法が死ぬことだからです。
・私が産まれなかったことになってほしい。
私が死ぬことによる迷惑を、誰かにかけたくない。
・自分を知る全ての人間の記憶から消え去りたい。
存在を抹消したい。
この世界からいなくなりたい。
自分という自我を消したい。
自分(生きる事)を辞めたい。
・常に胸のなかに不安、焦燥、いらつき、怒りなどの感情が充満していて痛い。この痛みを消すことは生きている限りないであろうと思う。死ねば解放される。死ねばこんなこと(辛い体験からくる上記の感情)を考えなくてよくなると想像する。
・全てなかったことにしたい。
・これ以上嫌なことを体験したくない。
・自分を殺したい、または殺してほしい。
・生きていても仕方ない。ずっといいことがなかったし、これからもそうだと思うと生きる気力が湧かない。
・死んだらもっと楽しい世界があるのかなぁ?って楽しみとこの世界の不満足。
・今は辛いことがたくさんあって死んでしまいたいと思う一方、好きな人がいるから生きていたいという葛藤。
痛みなど感じず、一瞬で終わることができたらいいのに。
・人生を続けるのが困難なので、終わりにしたい。
・そもそも生きていること自体が受け入れられない。生きているからいろいろな問題が発生するし、生きているから苦しみが生じる。生きていてもいいことなんてないし、あったとしてもそれはただの一時的な嘘。良いことも悪いこともいずれ終わりが来る上に、すべては時代が過ぎれば過ぎるほど悪くなっていく。
生き物が物質を消費し他の命を奪うことでしか生きられない以上、「生きている」という現象を肯定することができない。
・自分が生きていたということが、あらゆる人の記憶からも消えるといいな。
・喜びも含め何も感じたくない。
・死にたいと強く思うときもあれば、ふわーっと感じるときもある。生きていたいと感じるときもある。
それぞれ一週間の感情を10とすると、それぞれ 3:6:1 といった感じです。 
・存在する価値・意味がない:私は何もできず、ただ迷惑を掛けるだけの存在だからいらない。
・生きていると迷惑を掛ける。迷惑を掛けたくない。私が存在することで周りに迷惑を掛けたり悲しませたりする。それが苦しい。
・生まれてこなければよかった。私の人生はいらなかった。私という人が存在してしまったことが間違い。周りを不幸にするし、自分も傷ついて苦しい。
・普通の人になりたい。今の自分を捨てて、生まれ変わって愛される人になりたい。
・もうこれ以上頑張れない、これ以上苦しみたくない、存在を消したい、記憶から消えたい、忘れられたい、自分を殺したい、殺されたい、生きることに向いていない。
・本当は幸せに生きていたいはずだしそうあるべきなのに、いろいろなものがそれを妨害して苦しめてくるから、その苦しみから逃れたいという気持ち。この苦痛にまみれた世界で生き残っているだけで精一杯な中、「人間とはかくあるべし」の最低ラインが高すぎて到底手が届かず、届かないマイナス分をゼロに近づけていくだけの日々にすでに疲れ果てているし、加齢で心身がどんどん劣化していく中でそれが死ぬまで続くことに絶望している。現在の苦痛と未来への絶望、どちらも死ぬことで消えるのならそうしたい。
・先が見えない。
・仕事も非正規だし次があるかもわからない。
6年くらい受験勉強にあてているが、面接が通らない。
人柄がダメなんだと思う。
何もできないなら生きていないほうがいい。
お金もかからなくなる。
早く死ねばいい。
苦しみが足りないからもっと苦しめばいい。
周りが頑張っているときにサボったからこれば罰なんだと思う。
このまま苦しみ続ければいい。
幸せなんて一生来ない。
・忘れられたい。
・幼少期から死ねと言われて育ったしその通りだと思って生きてた 救急に運ばれ助けてくれた皆さんに申し訳ないが今も生きてる奇跡の積み重ねも苦しい。
日々私の命より遥かに大切な命が失われてく事に耐えられない。
元から存在しなかったことにしたい。
私を知る人全員の中から私という存在の記憶を消したい。
・生きている意味がわからない。
・生きることに疲れた。
・生きるのが辛い。
・誰も知らない所へ行きたい。
・生活保護から逃げたくても逃げ出せない、働いても、働いても、生活保護費の借金だけが、付きまとう!どうすればいいですか?
・周りの人に迷惑をかけてしまうなら死んだ方がマシ。
・辛い思いばかりしてまで生きなければいけない意味がわからない。生きることに価値が見出せない。もう十分頑張ったし、これ以上やりたいこともない。頭痛や喉のつまり感、体のどこかに常に謎の痛みがある。
・紅茶に溶かした砂糖みたいに、そこに存在はするけれどぱっと見で存在してるかどうかわからない程度の存在感になりたい。
・疲れた、生きていくのに必要なエネルギーが多すぎる。
・「消えたい」は、「しんどくて死にたいけど、既に周りの人達にたくさん迷惑をかけているのに死んだら余計に迷惑がかかって申し訳ないので消えて存在ごと死にたい」です。
・自身の存在が嫌だ。
・終わらせたい。。
頑張ってもどうにもならない。
もう、生きるのを終わらせたい。
・苦しい苦しい。
・関わった人の記憶から消えたい。
自分だと分からないぐらいぐちゃぐちゃになりたい。
・片付けなくてはならない。
ゴミはゴミ箱へ。
現状は死ぬ価値もないので、「自分が死ぬと世の中に貢献できる」と思えるようになったら命を使いたいと思っている。
・消えていなくなりたい。
・終わりが欲しい。
・存在価値がない。
・社会の歯車として機能できない自分は死ぬべきである。頑張っても解決されない問題を抱えているので死ぬ以外の方法では対処できない。
・恥ずかしい。
存在が迷惑。
・忘れ去られたい。
・生きている限り楽になれない。
・終わらせたい。
・何もしたくない誰にも期待できない。
・真綿でくるまれているような息苦しさが続き、この苦しさから逃れる手段は死ぬしかないと思っている。
・私の存在は初めから無かったように周りの方々は生きて欲しい。
・自分と関わった人たちから自分の記憶を消して欲しい。
・記憶から消したい。
・死にたいが勇気が無いので誰かに殺されたい。
・生きている価値がない。
・楽になりたい。だから生きることをやめる。というのに近いです。
・生きている感覚がない。
何も感じない。
生きている事が気持ち悪い。
・諦観。

次に、「今、この瞬間にどれだけ死にたいか、0~99で教えてください。死にたい気持ちが最大に強いのが99とします。」と聞いてみました。

死にたい気持ちが強くなるにつれて、割合も高くなる傾向があるようです。
みなさんの死にたい気持ちは平均65.82で、90以上で答えた人も17%いました。

次に、「つらくなった時の対処法はなんですか?無意識にしていることも含め、どんな対処法をどれぐらいの頻度で使っているか教えてください。」と聞いてみました。

「寝る」「泣く」「何もしないでじっとする」「何事もなかったように普段どおり過ごす」「外出する」「人に話す」「人や物にあたる」「ひきこもる」「紙やメモに書きだす」「趣味に没頭する」「死に方を調べる」「SNSに投稿する」「相談機関を利用する」「自傷行為など依存的な行動をとる」という14項目について「よく使う」「たまに使う」「使ったことはある」「まったく使わない」という4つの選択肢の中から当てはまるものを選んでもらいました。

なお、「よく使う」トップスリーは次の通りでした。
1 「引きこもる」49%
2 「死に方を調べる」45%
3 「寝る」42%

逆に、まったく使わないトップスリーは、「相談機関を利用する」「外出する」「SNSに投稿する」でした。他人と繋がるよりも一人でできる過ごし方のほうがよく使われている傾向がありそうです。

以下それぞれの回答をグラフでまとめていますので、ご覧ください。

最後に、「上記にない対処法や他の人にも伝えたい知恵・アイデアがあれば教えてください。」を500文字以内で聞いてみました。
答えてもらった対処法やアイデアは次の通りでした。

・ 将来の楽しみを思い浮かべる。
・ 人魚姫が泡になって消えたように消えてしまいたい。
・ 支援施設から逃げ「ホームレスとして自立している」という認識。
・ どうせ死ぬのなら、死ぬ前にやっておきたいことはないか、やらないで死んだら後悔することはないか考えてみる。
または、自分の過去の体験や気持ちをエッセイにしてSNSに投稿する。どうせ死ぬのなら、死ぬ前にやっておきたいことはないか、やらないで死んだら後悔することはないか考えてみる。
・ 好物のチーズを大量に食べると少し癒される。でも食べ過ぎて吐きそうになることがよくある。
・ 自分と同じような気持ちの人がいる事を知ると少し気持ちが楽になる。
・ 自傷行為をする代わりに、ペン(私は蛍光ペンを使っています)で腕に傷を描く。
・ 「あぁ、自分は今辛い気持ちなんだな。」と、気づいてあげるのが大切なような気がします。
辛い気持ちを払い除けようとしないで、受け止める。
そして、余裕があれば、「ちょっと極端な考えかも?」とか「世の中の嫌になる部分ばっかりクローズアップしてたかも」と、気づきを深められたら更に良いかもしれません。
あとは、「辛い気持ちは、時間と共に弱くなる」という感覚を感じることが重要なのではないかと、最近は思うようになりました。
・ 「あぁ、自分は今辛い気持ちなんだな」と気づいてあげるのが大切な気がします。
辛い気持ちの存在を認めると、フッと負の感情の渦中から抜け出せたような時があります。
あとは「辛い気持ちは、時間と共に弱まる」という感覚を掴むことが重要かもしれないと、最近思うようになりました。
・ 掃除する。
・ ヒールミュージック等のYouTubeのコメント欄を見て精神の安定を保つ。
・ 精神安定剤を服用します。
・ 自分という存在が初めから存在しない世界線を夢想する。
・ いつ死んでもいいと割り切って、身辺整理をしたり遺書を書くと、案外死にたいと逸る気持ちが落ち着きます。もしもの時の準備もできて一石二鳥です。
・ わからない。
・ 私は精神科に通院していますが、辛いときも、あまり辛さを感じない時も、定期的に継続して関わってくれる専門家(主治医)がいることで、辛さの起伏が緩やかになりました。
・ 献血。少なくともこの時は私は社会貢献できていると思えるから。
献血出来なくなると困る(自分が役に立たない存在でしかなくなる)ので、リスカも自殺の実行も今の所止められているとおもう。
・ 仕事をたくさんする。
・ ストレッチする。
・ 自分の呼吸に集中する。
吸って吐いてのリズムに注意を向ける。マインドフルネスからヒントをもらいました。
呼吸が浅いことに気付くこともあり、それだけで自分の状態を少しだけ客観的に見ることが出来るときもあります。完璧主義な自分にとっては、瞑想すら出来ない自分が嫌になります。せめて呼吸だけもと、はじめたのがきっかけです。
でも、死にたいのに、呼吸をしてしまっている、という考えに至ってしまうこともあります。
・ 自分の頭をなでる。
・ 筋トレ。
・ 手首を切りたくなったときは、赤みのあるアイシャドウなどを手首に塗るといいです。
あとは、ゲームで敵をぼこぼこにするとすっきりします。
・ 死にたい気持ちに飲まれる前に、体調のチェックをする。睡眠の量や質、生理前ではないか、何か強い不安を抱えていないか等。ADHDと双極性障害の自分の場合は生理前に死にたいリズムが来る。それに気づくまで5年くらいかかった。気づいてからは頓服、睡眠、休みを取る、マインドフルネス等で冷静に対処するようになった。死にたくなっても感情のままに身を任せない必要がある人もいる。
・ 自分なりの辛い内容の具体的なワードでGoogle検索をして同じような考えの人がいないか探して安心する。
・ 私の場合、人生の半分以上「死にたい」と付き合ってきているから諦めや慣れがあります。できるだけ楽に生きられる環境にあることも幸せなことで、心のコントロールをする余裕があることは大切だと考えます。まとめると、受け入れと、諦めと、慣れで日々をやり過ごしてます。
・ 自分の理想としている状態を妄想する、相談機関に実際は相談しないけれども調べるだけ調べてみる、ため息をつく、深呼吸する、薬を飲む、シニトリのアプリを利用してみる。
・ 辛いのは私の場合は自分のせいなのでどうしようもないから死ぬしかない。
死ねなかったらまた次死ねばいいし、その前にやりたいこととかめんどくさいからいいやってなったら死ぬ以外のことする。
・ 好きなものを食べる(使ったことはある)。
・ 大きな声を出す(使ったある)。
・ 死ぬための準備をする(たまに使う)。
・ いつでも死ねるから大丈夫と言い聞かせる(よく使う)。
・ 死ぬ日を決めておく(よく使う)。
・ イヤホンで自分の好きな音楽を聞いて諸々をシャットアウトする。
・ とにかく相談機関を探して、相談。
・ 頭の中で、歌う。心の中で、死んでしまった友達と、話す。
・ 死にトリの体験談を読む。自分にはそれなりの効果があったと思うが、さらに気持ちが落ち込んで逆効果になる人もいる。
・ ストレッチをする。
・ お昼寝。
・ 今の苦しい状況から逃げたら何をしようと、楽観的な妄想と計画を立てる。
・ 死にたくなった時は危ない場所に行かない事です。衝動的に飛び出す事があるので、安全な場所でしのぐ方がいいです。できれば1人きりで気を使わないで済む空間があると、より良いと思います。
・ 美味しいものを食べる。ペットと触れ合う。頓服を飲む。辛い原因から離れられる時は一時的に離れる。もしくは完全に離れる。
・ 哲学書を読む。
・ 気分変調性障害の症状が自分に当てはまると感じるので、本に書いてある。
「病人の役割」ということと「本人の気質と環境が絡みあって発症するもので、本人に責任はない 」と、自分に言い聞かせて自分を責めないように気をつける。
・ 過食、買い物依存、縁切り。
・ 大した対処法じゃないんですが、女児向けのアニメをひたすら観て、現実逃避します。幼児向けのは、ひたすら平和で夢に溢れているので、悪い事を忘れます。因みに私が観ているのは、トロピカル~ジュプリキュアです。主題歌も全力で歌います。
・ 部屋を明るくする。
・ いっぱい好きな料理の下拵え(冷凍保存)をする。
・ 自分を殺す想像をする。
・ 布団の中で、目を閉じて、ヘッドホンで音楽を大音量で聴くこと。
・ 緑の多い公園を散策すること。
・ 夜外に散歩する。
・ しねそうな所にいく。
・ 優しい感じの曲を聴く。面白い動画を見る。
・ 依存にもなりますが買い物をしてしまいます。
・ 叫ぶ。
・ 誰かから愛されてるの想像する!推しとか!
・ 好きな芸能人(推し)の写真を見たり、テレビなどを見たりすることによって、幸せな気持ちになれます。
嫌な現実、ストレスなどを軽減することができると思います。
彼のおかげでなんとか生きていけます。
・ 落ち着くまで呼吸を意識したり、大丈夫と何度も唱えたりして只管待ちます。
・ 自傷行為や自殺についてのYouTubeを見る。自殺方法を調べられるのもよいし、経験談を聞くと自分だけじゃないと思うことができ安心する。
・ 具体的に自殺する日時・方法を考える。いつでも自分の意思で人生を終えられると思うと安心できるから。
・ 家族や友人に遺書を書く。気づいていなかった自分の感情(感謝の気持ちだけでなく、怒りや悲しみ等)に気づけるから。
・ 自分が自殺したときのことを想像する。実際にする勇気はないけれど、想像することはできる、一時的ではあるが、苦しみから解放されるような気がする。
・ 身体のコンディションが悪いときほど、死にたい気持ちや絶望感が強くなることがある。今日はやけに精神不安定だなと思ったら、仕事が忙しくて食事するのを忘れてたとか。
そういう無理が利いちゃう人ほど自覚症状なしにネガティブ方面に向かいがちだと思うから、できたら自覚する前から対処(極端にお腹が空く前に何か入れておく、喉が渇く前にこまめに水を飲む、眠れそうなときに寝ておく、風邪っぽいならひどくないうちから薬を飲んでおく、など)しておくと、あまり深刻な事態にならずに済むことが多い。
・ 気力があった頃は仕事や勉強に没頭。
・ 常に希死念慮があるので迷惑をかけないように携帯番号やメールアドレスを変えてスマホ断ちと知人断ち。
・ 衝動的にならないよう出かけない。
・ 自宅で衝動に駆られたら少し多く薬を飲んで寝逃げ。
・ 焦りで不安が大きくなるのでイヤフォンなどで音を聞かずニュースやカレンダーも極力見ない。
・ 死んだテイでこっそり生活。
・ いつも死ぬことや死に方を想像してる。
・ 薬を飲む。
・ お酒、煙草、ライブに行く。
・ 仕事かな!
・ 1分間何も考えず、呼吸だけを数える(怠けてはならないと思った時は、もう死んでもよいのだから、今私が考えることを1分止めたところで何も変わらない、と思うとよい)。
・ 目を閉じて、脳天から爪先を経てまた脳天まで、肌の感覚を辿っていく。
・ 歌う。
・ 昔の自分が書いたものを読み返す(未来の自分が苦しんだ時のために、有益なことを書いていたりする)。
・ 祈りの文句を唱えて、自分の声が聞こえる誰かを想像しながら心の中で呼びかける。
・ 死ぬ想像をする(持ち出すものや処分するもの、手段や道具の調達までなるべく具体的に。自分を殺す方法をイメージトレーニングすると、自傷行為と同じで自分を罰せた気がして落ち着く。そのとき元気があったなら、死ぬにあたってどんなことを悲しいと思ったか、どんなことから解放されたと思ったかを意識しておくといい。今自分がしたいことは何で、何から解放されたいのかがわかる)。
・ ネットを見て、心が落ち着くまで待つ。
・ 死ぬ瞬間を想像する。
・ 歌う。
・ 慰めたり自分のダメな所を受け入れてくれるような内容の歌詞がある曲を聴く。
・ 死にたいという激情はそんなに何時間も長く続かないので、とにかく冷静になるまで気を散らす。アイマスクと耳栓をして布団で横になり、時計の秒針の音をひたすらカウントする
迷惑をかけずに死ぬ方法と必要な金額を具体的にプランニングする。
・ 勉強に集中して一時的に忘れる(極限状態の時はそれすらできない)。
・ とりあえず今食べたいものを食べる。
・ とにかく食べる。
・ 無い。
・ 僕は同じ立場の幼なじみがいたからその人に話したりしてたよ。


みなさん、回答のご協力ありがとうございました!
読んでみて気づいたことや、感じたこと、考えたことはあったでしょうか。
感想もサイトで共有させてもらいたいと考えていますので、よければ感想フォームでコメントを寄せてください。

こえサーチ第13弾「死にたい」の中身と対処法(2) 結果の感想フォーム