こえサーチ第8弾 泣ける映画について


1月21日~2月4日の期間で行ったこえサーチ第8弾「泣ける映画について」に寄せられたみなさんの声をまとめましたので、報告します。お待たせいたしました。

今回は約15日間で110件の声が集まりました。たくさんの方にご参加いただきまして、ありがとうございます!

なお、この結果を無断転載することは固く禁止いたします。

参加者について

こえサーチに参加してくれた方は圧倒的に「女性」が多かったです。これまでのこえサーチでも同じ傾向がみられています。

年代では20代が最も多く、次いで30代以下、10代となっており、若年層が多くなっています。

今回のテーマである【泣ける映画について】

今回、泣ける映画について、というテーマを設定しました。
ある時、死にトリスタッフの中で、映画を見て心を動かされたり、自分の人生と重ねてしまったりすることがあるよね、という話になりました。
もしかしたら、感動したり、泣いてしまう場面には、その人の人生経験が色濃く反映されていて、それぞれ違いが出るのではないかな…?と考えました。
そこで、生きづらさを感じている人たちはどんな映画を見て泣けているのか知りたくて、今回の調査を行いました。

まず、映画を見て心を動かされたり、泣くことがあるのか、聞いてみました。

結果は、心を動かされたり、泣くことがある人が91%と最も多くなっていました。映画をみて感情を揺さぶられる人が多いのだなあ……と率直に感じました。いいえと答えた人は5%、わからない人は4% となっていました。

次に、映画を見て心を動かされたり、泣くときは、自分の人生と関係がありそうかどうか、聞いてみました。

 自分の人生経験と関係がありそうと感じている人は57%、次いでわからない人が27%となっていました。自分の人生経験と関係がありそうな人が6割と多数派になっていましたが、わからないと答えた人も3割ほどいました。

 次に、皆さんの泣ける映画について、そのタイトルと理由を聞いてみました。実写、アニメと幅広く作品が挙げられていました。

「白旗の少女」
戦争の残酷さ、命の尊さ
8年越しの花嫁
病気に打ち勝ち、幸せを手に入れた花嫁が素敵だと思った
JOKER
主人公が最低な家庭環境や人間に人生を狂わされても人を笑顔にしたいという思いを忘れず生きているから 主人公の陰と陽の感情の映し出され方が双極性障害の自分と重なってつらくなるところが共感して泣ける。
WALL・E
ウォーリーがいたから、イヴの感情が動いたところ
アナと雪の女王
ラストの方でアナがハンスの剣からエルサを守りそのために凍ってしまうがエルサによって戻るところ。
あの日見た花の名前は僕たちはまだ知らない
主人公とその仲間の、悲しいエピソードが、含まれているから
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
自分の想いを伝える事の大切さと共に美しい絵と音楽で現している所
えんとつ町のプペル
別れ
おおかみこどもの雨と雪
親と子…人間と狼…色々な心模様と成長と別れ…ついついお母さん側の気持ちになって見てしまう映画です。
おくりびと
映画公開時期に祖父がなくなったため。
おばあちゃんの思い出
幼い頃に受け取った愛、過ぎ去った時間への後悔など、思い当たる節がある要素が多いからです。
かぐや姫の物語
自分のせいで大切な人を傷つけ傷つけられ、離れることだけが救いになる。というやりきれなさに共感した。
きみはいい子
自分が受けてきたような扱いを子どもにはしたくないと思っているが上手くいかない母の姿に涙しました
グリーンマイル
ジョンコフィーが悲しくなるほどに優しい所。理不尽な環境に置かれているところが苦しくて泣いてしまう
クレイマー 、クレイマー
子役の演技が上手く、感情移入するから
クレヨンしんちゃん
頑張る姿に泣けてくる
クレヨンしんちゃんオトナ帝国
親子愛を感じて、こんな家庭で育ちたかったなという思いがわいてくる
クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦
終始笑える非現実的なストーリー展開の中で、最後に人の「死」という現実的な悲しみのシーンに涙しました。
コードブルー 劇場版
介護福祉士をしながら看護学生をしています。命と向き合う姿勢、涙が止まりませんでした。
この世界の片隅に
戦争を生き延びるために、真っ暗闇の中にも小さな光を見つけて力強く生きる主人公に感動してしまいます。
ジブリ作品
何度見ても泣いてしまうのですが、なぜ泣いてるのかも分からずに涙が溢れていることが多いです。
ショーシャンクの空に
「どんな状況でも、自分の心の豊かさは誰にも侵食されないのだ」ということを強く感じさせてくれるからです モーガンフリーマンの演技が上手くて泣ける
シンデレラ
いじめを思い出したから
スタンドバイミー
とにかく泣ける。感動する。
スタンドバイミードラえもん2
おばあちゃんが可愛かった。菅田将暉さんの主題歌。妻夫木聡さんののび太君馴染んでた。
ターミネーター2
自分の子供を守る為に、母親サラコナーの強さ、逞しく戦う姿を見て感動します
タイタニック
かなしく切ない 沈む船なのに、紳士である
タイヨウのうた
短い命を一生懸命生きた姿がとても美しいと感じたから
チョコレートドーナツ
家族差別偏見について考えさせられた、愛だけではどうにも出来ない現実に悲しくなり泣いてしまいました 最終的に誰も救われなかったから
ツレがうつになりまして
うつ病の夫を支える奥さん。二人の愛情に感動した。
ニセコイ
最後の男の子が迎えに来て女の子を抱きしめた時、ヒロインになりきってて「誰かの大切な自分」に嬉し泣き。
ニューシネマパラダイス
ラストが切なくて暖かくていろんなことを思い出すから
ハチ HACHI
動物関係の映画は絶対に泣く。号泣する
パッチ・アダムス
ハッキリとした理由は分からないけど涙がでてきます
ビッグ・フィッシュ
人生なんか自分が好きな物語に作り替えてしまって、それで構わないんだと思える。
ビューティフル・マインド
主人公の見ていた世界が虚像(疾患の見せるもの)だと判明し、世界の誰とも共有できないところ。
ビューティフルライフ
優しさと悲しさが、切ないから。
フラガール
主人公達が現実を何とか変えようとしてもがく姿と、思いを胸に抱えながら踊る姿を見ると泣ける。
フランダースの犬
ネロとパトラッシュが天に召される時 貧乏だけど真面目に生きているのに、時には濡れ衣を着せられ最後は可哀想な亡くなり方をしたところが特に。
ベロニカは死ぬことにした
ずいぶん前にみた映画。死ぬことにした…って飄々として無関心なこの世の中をあらわしていると思うから
ぼくのバラ色の人生 Ma vie en rose
偏見や差別、悪意に塗れた世界でも「自分だけは自分を信じたい」と思わせてくれる。
ポケモン
絆とか友情とかどれだけ馬鹿にしてても結局はすごく欲しいものがかかれてるから。
ボヘミアンラプソディ
主人公が病気を患いながらも力強くパフォーマンスをしていたから。
マリと仔犬の物語
大地震で、飼い犬と飼い主が引き裂かれ、余震の残る土地で犬とその子犬達が懸命に生きる姿に泣けます。
ミス・サイゴン
出会いと別れが繰り返されるから。切なくて泣いてしまう
ミュージックオブハート
古い作品ですが、自分と向き合って変えることの素晴らしさを感じられるから
ものすごくうるさくてありえないほど近い
自分の心のおおきな傷が痛むから
ライフイズビューティフル
主人公のグイドが優しすぎるから。
ララランド
夢に破れて恋に破れる所
リメンバーミー
人間は忘れられた時が本当の死 と言うことが書かれていて自殺を考えていた私からしたらとての響きました。 誰かに大切にされていて感動する
レ・ミゼラブル
共感できる人々が次々と亡くなっていく。
レオン
本当の愛を失っても強く生きていく姿
ローグ・ワン
父が悪の組織にいながらも娘を信じてデータのパスワードにしていてそれを娘が命懸けで仲間に預けるところ
ロケットマン
親からの愛情を感じないで大人になった
ワンダー 君は太陽
自分が主人公の立場、自分の子供が主人公の立場、両方の視点で見ても泣きます…。
ワンダー 君は太陽
病気のせいで見た目が変わっている子供とその子の周りの人達とのお話です。
火垂るの墓
かわいそう 悲しすぎます
戦争はあってはならないと思います
鬼滅の刃
一生懸命生きてるから 最後のシーンが泣けます。 親に愛されてた 炭治郎のまっすぐ一生懸命な姿に心が動かされるからです。
鬼滅の刃 無限列車編
自分や家族につらい出来事がたくさん起きたのに、必死に頑張って生きようとしているから。
鬼滅の刃の映画 無限列車編
上司や先輩にいるといいなと思うキャラクターで後輩を守る姿は男気が溢れててカッコいいからです。
君が踊る、夏
よさこいが好きなのもありますが自分自身に合わせてみていたりするのでラストのシーンは感動します。
君に届け
三浦春馬さん演じる風早くんと爽子ちゃんが惹かれ合っていく姿が初々しくて泣いてしまいます
君の膵臓を食べたい
難病のヒロインが病気ではなく通り魔に殺されたのが無念なのと、羨ましくもあるという不純な気持ち。
劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲
望まれて産まれたわけではないクローンたちと、その元となったポケモンたちが傷つけ合うシーンに胸が痛む。
嫌われ松子の一生
主人公である松子の様々な人生模様からどんな時でもひたむきに頑張り続けている姿が泣けるから。
最近観たのは 『ポケットモンスター ココ』
血の繋がらない親子が、『親子』を考える話し
罪の声
己の過去を忘れることもできず生涯背負って生きていかなければならないことに、自分を重ねてしまい堪らない
子宮に沈める
子供との関わり方がだんだん変わってくことに心が痛くなった
子供系
子供系や生き物系に弱い
思い出のマーニー
劇中に登場する少女のマーニーがきっと大丈夫。と言ってくれているように感じます。
私は貝になりたい
どこまで行っても救いがないから
七夜の願い星ジラーチ
最後のジラーチとの別れのシーンが感動して毎回毎回泣いている
呪怨
ラストに告白するシーンがあってそこで感動する
小さな恋のうた
大切な人がそばにいるのは当たり前じゃないから。
心が叫びたがってるんだ
自分と似たような立場で思ったことを言えないから
生きてるだけで愛
誰かとわかり合いたい
一瞬でも
それだけでも頑張れる理由になる
千と千尋の神隠し
千尋がおにぎりを食べるシーンを見ると、人の優しさや温かさが心の中に入ってくるようで泣いてしまう。
戦争映画
貯めたお金が盗まれて、平等化
男はつらいよ
人の情けの深さ・豊かさを感じられるから、だと思う。
朝が来る
妊娠をきっかけに苦難の人生を歩む産みの母と彼女が産んだ子を養子にし幸福な育ての母の対比が胸を締付ける
天気の子
家出した先で助けてもらったりした部分が自分と重なるところ
怒り
ネタバレになるので多くは言えないが東京編が僕は一番好き。
東京タワー
自分と母の関係を重ねてしまうから。
悲恋
僕のヒーローアカデミア The movie
一人一人が頑張って、誰かのために命をかけて戦ってると思うと…
僕は明日、昨日の君とデートする
すれ違い、時間の大切さ
容疑者Xの献身
クライマックスでのそれまでの積み重ねが崩れた事を悟っての「なんでだぁぁぁぁ!!」の叫びの悲痛さ
恋空
悲しいラブストーリーですが、心も暖かくなるお話です。
何度見ても泣けます。
聲の形
自分の想いを伝えられない子が一生懸命生きていく姿が美しい 周りを信じれなくなること、恐怖の中にあること。それが最後にとかれた瞬間の羨ましさやら、安堵やら。 人間関係が繊細に描かれている


最後に、自由記述欄にあった言葉たちを掲載します。おすすめの映画なども挙げられていて、どれも興味深いなと感じました。

  • 映画より本の方が泣ける。
  • ケアニン
  • 現実は、映画のようにはまとまらない。
  • 悲しいけど涙がなかなか出ません
  • 国を問わず、様々な作品に触れることを本当に勧めたいです。考え方価値観、多様性を学ぶには映画だと本当に思います。
  • もう公開していませんが、人魚の眠る家という映画が大好きです。プールで溺れ、脳死状態になってしまった娘を全身全霊で介護し、奇跡を信じる母親の姿に感動します。
  • 泣けなくても良いし泣ける必要は無いと思うけれど、泣ける者の方が情緒的に優れていると、感情を矯正されてきた。泣けるかどうか、分かるかどうかは別として『アメリカン・ビューティー』は、良い映画だ。
  • 『JOKER』は初めて泣いた映画です。おすすめの映画は『永遠に僕のもの』です。俳優、映像、音楽、ストーリー、全てが美しく、映画館で観た時に震えました。
  • 君の膵臓をたべたい
  • おじいちゃんおばあちゃんとの死別が絡むと本気でダメです。どんなに他が支離滅裂でもその要素だけで泣きます。
  • 鼠はチーズの夢をみる 誰かを本当に愛した時 あまりにも自分が小さく見えて ふさわしくないのではないか 自問自答してしまうけども どんなに手が届かなくても 好きなことを諦めたくはないと感じた
  • 人の優しさを感じられる言葉が出てきたり、今までの人生の中で誰かに言って欲しかった言葉が出てくるシーンで、自分の人生とリンクさせてしまい、いつも泣いてしまいます。(※スタッフ注 千と千尋の神隠しについて)
  • ライオンキング実写版。強く生きなきゃと思わせる。ひとりじゃ生きられないとも思う。心を揺り動かされる。
  • 家族とヤクザ-The family
  • 映画の泣けるところの説明で語彙力がなくてすみません。 おすすめ:ミニオンのシリーズはとっても面白いので見てください!
  • ギャグっぽい場面もありますが、シリアスだったり泣ける場面が多かったです。主人公の亡き家族が出てきた時は切なくなって泣きそうでした(※スタッフ注 鬼滅の刃 無限列車編に関して)。
  • 「翔んで埼玉」です。原作は尻切れとんぼですが、映画は上手く纏まっているし、本当に馬鹿馬鹿しくて思わず笑ってしまうからです。
  • ミセス・ノイズィ
  • 余命1ヶ月の花嫁
  • 八甲田山、ニューシネマパラダイス、レオンなど昔の名作はCGなど使っていないので、今の時代とは違う面白さがあって、とても楽しく観ています。
  • 映画に限らずドラマやドキュメンタリーなど全ての番組において、カットが入る以上、その中の世界は非現実であるが故に、作品を観ている間は「死にたい」という現実から逃避できるのだと思います。
  • 彼女がその名を知らない鳥たち
  • 気晴らしにと思ってパッチ・アダムスのDVDを落ち込んでいる子供に観せたら「こんなに立派に生きた人がいるのに自分は情けない」と余計に落ち込んでしまいました。
  • 映画「南極料理人」はおじさんたちが南極でゆるゆる過ごすお話でほっこりするし、心があんまりしんどくならないのでおすすめ。堺雅人さんが素敵なんです。
  • あまりつらすぎる映画はみれません 虐待はフラッシュバックするし 震えるのでみません それとあまり親からの愛、家族の愛などというものの濃いものもまたみれません 感情が分からない
  • フィフス・エレメント 映像がきれい
  • 日本の一番長い日
  • ナカノヒトゲノム実況中(映画じゃない)
  • プロメアという映画がかっこよくて好きです
  • ドキュメントに、限る。妄想化した人物像の利用の仕方が嫌いだ。3D眼鏡無しで誰でも入れてゆめが無くなる
  • 呪怨おすすめです
  • 劇場版 ATARU THE FIRST LOVE & THE LAST KILL
  • SPECシリーズ
  • LOVE SONG
  • エクステ
  • 自分自身こういう人が身近にいてくれたら生きやすいのにな~ 置かれている環境で言いにくい自分の性格でも段々高いハードルが知らず知らず低くなってそうだと思わせるようなキャラクターだったと思います(※スタッフ注 鬼滅の刃 無限列車編について)
  • おすすめ:ヴァイオレットエヴァーガーデン
  • 実話を元にした悲劇的なストーリーに感情移入するのは無駄じゃないと思うけど(?)、泣かせにきているような作り話には、正直めちゃくちゃ泣くけど作った人に操られているような気がしてしまいます…
  • ポケモンの映画はこの歳になってから見ると泣けます。子供の時にはあまり感動しなかったのになー…成長若しくは…歳ですかね(笑)
  • おすすめというと特撮ヒーロー系が好きです(仮面ライダーとか)。
  • 天気の子、スワロウテイル、生きてるだけで愛、TOO YOUNG TO DIE、セトウツミ、勝手にふるえてろ、西の魔女が死んだ。
  • her、シェイプオブウォーター、など人と普通なら心を通わせない存在との繋がりが描かれた映画が好きです
  • 昔、観た映画で阪急電車が好きで。日常でやるせない思いしてる時につい見てしまいます。
  • 短い生涯の中で、友達と楽しく過ごした時間、誤解から招いた大人達の心ない態度、教会で愛犬と一緒に最期を迎え、天に召される瞬間に胸を打たれる。(※スタッフ注 フランダースの犬について)
  • 屍人荘の殺人 です
  • 話の本筋ではなくてもストーリーのどこかに自分の思いを重ねて泣く事が多い気がします。単にいい話や悲しい話でも泣くことはありますが…。おすすめ映画はアバウトタイムです。人生を大切できる楽しい映画です。
  • 万引き家族、火垂るの墓、JSA、パラサイト、糸
  • パラサイト 貧富の差が激し過ぎ。先進国の有様を痛感しました。
  • 「糸」2人の半生を描いているので人生を体験できる 
  • 私はどんなジャンルも見ますが、好きかどうか、見れるかどうかは、その作品に感情移入できるかどうかによります。
  • 悲しい映画でも見続ける理由はその根底に何か救いのようなものがあるからだと思います。
  • 沢山あるので書けません
  • ボヘミアンラプソディ
  • 私のおすすめの映画は、『藍色大門』です。台湾の学生の切なくて暖かい友情、恋が描かれています。今、青春時代真っ只中の方も、少し遠のいてきた方もきっと心がときめくのではないでしょうか。
  • クレヨンしんちゃん 小さい子供が頑張って立ち向かう姿は勇気付けられます。友情、家族など様々な関係と愛情が詰まった作品だと思うので、おすすめです。
  • 最近はコロナ禍で全く映画を観る機会がありませんが、トップガン2が上映されたら観たいです
  • 引退して悠々自適な年金生活を送っていた元スパイが現役時代の任務で命を狙われるも返り討ちにしていくブルース・ウィルス主演の『RED』とどんでん返しが凄すぎる『グランド・イリュージョン』がオススメです
  • 17歳のカルテ
  • アイ・アム・サム
  • 春夏秋冬そして春をオススメします。ただ過ぎ去る季節の中で過ごす。淡々としたものですが、人生もそんなものなのかな?
  • 君の名は
  • 大いなる沈黙へ、というドキュメンタリー映画
  • 名も無き世界のエンドロール
  • タイタニック
  • フォレストガンプ。感動する。
  • おっさんずラブ ドラマを見てるとより面白いです。牧と春田のすれ違う関係に泣いてしまいます。
  • 君の膵臓をたべたい 人間はなんて儚く脆いんだろうと思う作品です。涙ボロボロでした。
  • 鬼滅の刃の無限列車編。冒頭、お館様が、死んだ子どもたちのお墓参りで名前を呼びながらお嫁さんと歩くシーンから涙が出ます。
  • 「ペイ・フォワード 可能の王国」
  • 映画は娯楽としてのイメージがありますが、私は映画は一つ一つの作品にメッセージが込められていると感じます。愛や友情、目には見えない大切なものを教えてくれるものだと思います。
  • 忍びの国がおすすめです。アクション映画ですが、主演の大野智さんがとっても役にあっていて、話にのめり込んでしまいました。お暇な時に是非ご覧ください。
  • LEONかな
  • アルマゲドン
  • おすすめ映画「カサブランカ」「嘆きの天使」「ブラス!」「ストリートオブファイヤー」「哀愁」「ある愛の歌」「ニューシネマパラダイス」
  • 聲の形

いかがだったでしょうか。泣ける映画が同じだという人もいれば、気になる映画が見つかった人もいるかもしれません。

今回の調査結果を見て感じたことや気になったことを皆さんと共有したいな、と考えています。感想のフォームがありますので、よかったらこちらのほうにもコメントを寄せていただければ嬉しいです。

こえサーチ第8弾 結果の感想フォーム