自分がわからない

東京都・23歳・女性

相手が期待してることを言おう、求められてることをしようと思いながら生きてきました。そして疲れました。

小学低学年の頃は、毎晩同じ夢を見てました。家族や友達と一緒にいたはずなのに、途中でみんなに無視されて、置いてきぼりにされてしまう夢です。その頃私は夜泣きがひどかったそうです。
小学高学年で、母親が重度のうつ病になり、家族はバラバラになりました。
中学校ではいじめを受けました。家の中では、身内から馬鹿だのクズだの言われていました。
高校生では初めて恋人ができましたが、私を好きになってくれた相手を気持ち悪いと思い、すぐに別れました。これを何回か繰り返しました。
社会人になった今は、情緒不安定で休んでばかりです。プライベートでは、強制的に行為をしてくる人、自殺の話ばかりする人などと付き合ってしまいました。

今まで幸せだと思ったことはありません。でもどうしたらいいのかわかりません。ずっと他人の人生を生きてるような感覚です。自分はなにがしたいのか、なにが嫌なのかわかりません。誰も信用できないけど、私が一番信じられないのは自分自身なんだと思います。作り笑いしたり、嘘をついて生きてきたので、素直な人が苦手です。情けなくなるので、一緒にいると落ち込みます。

たぶん私は愛されたいんだと思います。でも愛されてもその人のことを嫌いになります。自分のことがわかりません。だからいつか自分の中の自分をちゃんと見つけて、ぎゅってしてあげたいです。

●感想1

心の内を書いてくださってありがとうございます。ずっと、自分の心の中にしまってあった本音を書いてくれたのだろうなぁと感じました。経験談の中では自分がわからないと書いていましたが、ジレンマや苦しさが書いてあるこの文章を書いたあなたはあなたらしい素直なあなたなのではないかとものすごく伝わってきました。たくさんの苦しさも感じましたが、同時にその苦しみから何とか脱出したい、生きたいという気持ちも同じように感じました。おそらく、あなたは実は譲れない自分を持っている人なんだろうと思いました。だからこそ、他の人と予定調和的に合わせようとしてもうまくなじめなかったし、何となく仲良くなることもできなかったのかもしれません。

そして、あなたはとても疑う気持ちをお持ちの方だと感じました。一般的には疑うことはあまりよくないことと思われていて、逆に信じることがいいことのように思われていますが、実はそうではなく、信じることと同じぐらい、疑うことも大切だと私は思っています。何か違うと思ったときに抱く違和感や本当にそうなのか?と疑問に思うことはおそらくあなたの中に真実や本質を追求したい気持ちがあるからだろうと推測します。

育ってきた中であまり信じる機会が少なかったようなので、疑う気持ちが強くなっているかもしれませんが、あなたの疑う力は必ず役に立つと思います。あなたのように周囲の期待や思いに合わせて生きていきて疲れている人は他にもたくさんいました。一緒に本音を出し合って、認め合えたら、信じる力も少しずつ蓄積していくことと思います。みんなで、自分の中の自分を見つけていきましょう。

●感想2

相手に求められていることをしようと生きてこられたなら、自分ではなく他人の人生を生きているような感覚になっても不思議ではありません。今まで幸せだと思ったことがないということでしたが、それはあなたのせいではないと思います。

これから自分の中に自分を見つけたいという思いを聞いて、勝手に少し安心しました。どうしたら自分の中に自分を見つけることができるのか、とても気になるので、一緒に考えられると嬉しいです。もし何かヒントを見つけたら、ぜひ教えてください。

【返信】

自分の気持ちを正直に書いた文を、否定されることなく、感想をいただけただけで、気持ちが少し落ち着いたような気がします。
疑うことも大切だという考えはありませんでした。人を疑う自分なんて、性格の悪いやつだと思っていました。また、幸せだと感じたことがないのは、自分のせいじゃないと言ってもらえて、とても嬉しいです。
自分の中に自分を見つけるために、今は、深く考えてしまう前に、まず自分が嫌な気持ちなのか、嬉しい気持ちなのか、その感覚を感じとれるように努力しています。
今まで、嫌だと感じたときに無理に笑顔にならず、嫌な表情のままでいると、周りにいてくれた人達が離れていってしまうことがありました。そのときはとても寂しくて涙が止まりませんでした。でも、自分のためを考えると、それでよかったのかなと思います。これからは、本当の自分と、本当の自分を受け入れてくれる人を見つけていきたいです。

【返信への返信】

コメント1

コメントをしっかり読んで、返信を送っていただいてありがとうございます。とても、嬉しく思います。返信の中にある「今は、深く考えてしまう前に、まず自分が嫌な気持ちなのか、嬉しい気持ちなのか、その感覚を感じとれるように努力しています」というところに、なるほど!とてもいい方法だなぁと思いました。これまで、悩める若者たちと一緒に活動してきましたが、「深く考える前に、感覚を大切にしよう」というアイディアは他の人たちにも役立ちそうだと思いました。自分の感覚、感性を大切にしていると離れていく人もいるかもしれませんが、理解し合える人に必ず会うことができると思います。また、感じることができたなら、次はその感じたことを言葉に伝えることができるようになると思います。そうすると、自分らしく生きる道が開けていくように思いました。死にトリではもう少しで、掲示板のコミュニティのページも始まります。今後もぜひ参加してください。

コメント2

感想を読んでお返事をいただき、ありがとうございます。身近な人と離れると寂しくなりますが、自分が自分でいるために必要なときがあるかもしれませんね。またいろいろな方法であなたが本音を表現できる機会があれば、本当の自分や、本当の自分を受け入れてくれる人に出会えるのではないかと思います。メッセージを読んでいて、私も本音を表現する機会を大事にしようと思わされました。こちらこそありがとうございました。