タイトル思いつきません…


文章を書くことが非常に苦手なので、おかしなところがあったらすみません。
自分で言うのもアレですが、勇気を出して体験談書いてみようとスマホに向き合ったはいいけど、なんだかこういう事を書くのが恥ずかしすぎて書けない。更には語彙力が無くて書けない。非常事態。
そして二人で同じ内容の体験談を送るのもなんか気が引ける。なので一つのフォームに二人の思ったことをだらだらと書きます。

自分、22歳ひきこもり。大半を書いた。
双子の姉様(以降ねえさま)、僕と同様22歳ひきこもり。とてもかわいい。

今年5月から二人ともメンタル不調。
好きなものはある。推しがいる。
推しのために英語頑張っている。

就職が怖い。
最近面接に行った。某店の新店オープンスタッフ募集の面接。
就職怖いって思っていたのに、ものすごく応募したい、ここで働きたいって思えたから。
結果は不採用だと思う。面接官の方は2〜3日後に合否を連絡するって仰っていた。けど、電話来なかった。たぶん落ちた。絶対に落ちた。
余計に就職が怖くなった。
でもそのお店は大好きでよく利用する。美味いんだよ。
ふとあー、落ちたんだなと考えて悲しくなってくる。
某企業の説明会にも参加した。
応募したいって思えた。
でも応募しようとしたとき涙が出てやめてしまった。

親が2月頃?車を買う。らしい。ずっと欲しがっていた車。でも値段的にいいオプションを諦めようとしている。
親に諦めて欲しくない。ずっと欲しがっていたんだから。
自分たちが稼いでそのお金を渡したい。喜んでもらいたい。
だから働きたい。
早く応募しないと間に合わない。お金貯まらない。

最近ふと考えた。
いきなりたくさん働くのキツイんじゃないんかって。
でもなー。
年末の忙しさを経験したいと二人で話してた。
ものすごーく興味あるけど。
怖いんだよなー。

推しのグッズがほしい。
そのためにも働きたい。
でも怖い。
好きなもののために働かなくてはいけない。
みんなどうやって就活したの?エッすごくない?
なんかもうやだなー。漠然とそう思っている。

ストレスでスマホをめちゃめちゃ使ったり暴食が止まらない。
ご飯美味しい。お菓子美味しい。アイス美味しい。
太るのも、眼が悪くなるのも嫌だ。
運動しないと。でも動けない。とにかく動けない。
あー、手荒れてきたなー。乾燥かなーストレスかなー。

好きなものに対しても動けなくなってきた。
動けるけど、前より動けなくなった。

市の相談会に行った。
聞いてもらって楽になれたけれど、今日相談員の方から電話が掛かってきた。
ハローワーク行ってみた?とか行きたいと思ったら一緒に行ってみよう、とか。とても優しかった。
けど、今の自分にはその言葉がきつかった。てか電話がキツイ。まあ電話がキツイのは昔からなんですけど。
なんだかその電話と言葉がプレッシャーに感じてしまった。

最近Twitterの某企画に応募したいと頑張っている。
それは頑張れる。歌うから。
二人とも歌うの大好き。そもそも歌が好き。カラオケは天国。
なぜ就職に企画応募のときのやる気がでない?
めんどくさがり?それともメンタル不調のせい?
絶対に自分のめんどくさがりのせいだろ。
昔からめんどくさがり。
自分が限界なのはわかる。とてもよくわかる。
でもどこに相談すればいいのか全くわからん!!
というか、どこにも相談したくないし出来ない。
親にも無理だ!自治体の相談も気軽にしてって書いているけれど無理だ!!病院も嫌だ!
働いていないから何処の病院に行ったのかバレるって聞いてから行けてない!!!行けなくなった!!!
もう分からんわい!!!!!

ここまで二人の思ったことと僕の思ったこと。コメディにしないとやってられん。というかどういうテンションで書いたらいいのかわからず。失礼しました。
ここからねえさまの文章になります。

親に相談はできない。したくない気持ちのほうが大きいかもしれない。なんせ親には心配をかけなくない性分なもので。へへ。こんな考えや行動を起こす自分たちは心の甘えなのかな〜と考えたりもするけれど、わからない。
起き上がれないときはとことん起き上がれない。いつも7時前には起きますよ!朝ご飯も食べる!でもその後はおふとんにゴローンですわ。午後から活動することも増えた。自分らが動かないのが悪いんでしょうがね。はははは。
いつだったかは忘れてしまったけど、誰にも迷惑をかけないでひっそり生きていたいなって話したこともある。だってぇ迷惑になるの嫌じゃないですかぁ!スーッとフェードアウトしたら気づかないじゃないですかぁ!うわああ!
最近はもう全部わかんない!己とは!常識とは!一体何なんだ!と思う我々なのですわ!
…何書いてんだろ。ワテクシは文を書くとゴチャゴチャして長々してしまうです。お見苦しくて申し訳ない。
 
ここまでねえさまの思ったこと。たくさん書いてくれて感謝感謝。

そしてここまで読んでいただき本当にありがとうありがとうございます。長くて本当に申し訳ない。 これから寒くなりますので、皆様お体にはお気をつけて。
いつの間にか書きながらつまんでいたお菓子もなくなりました。歯を磨きに行ってきます。

感想1
姉弟が支え合っていて、二人のとっても素直な感情や人柄が感じられる経験談でした。投稿ありがとうございます!お菓子を食べながらふたりで話して書いてくれたのかな…会ったこともないのに情景が浮かんできて、ちょっとクスっと微笑ましくなったり、頑張っているんだな…ふたりで支え合ってきたんだな…と色々考えながら読みました。就職については具体的にチャレンジしたい前向きな気持ちと、とても不安な気持ちが入りまじっているのかな。特に企業説明会に行った後に実際に応募しようと思ったら自然と涙が出てきたというできごとが印象的で、その時の気持ちは言葉で表すと怖い?不安?などでしょうか。
親さんのため、自分の推しのため、大好きな歌のために頑張りたい自分、うまく行きたい自分がはっきりとあればあるほどその分、叶わなかったときのことを想像して怖くなるのかなって思いました。でもそれも前に進みたい証拠ですね。相談したいけどそれも伝わるかどうか怖いのかな?でもその分、姉弟ではなんでも話してきたのかな…と思ったりしました。
ハローワークのお話から考えたのですが、いまは自分たちから前に進もうとはしてみるけれど、相手(社会)の反応が怖くて、応援されたり、話が進んで行くことはまだちょっと警戒してしまうのかな。二人とも文字で感情や人柄が伝わるくらいコミュニケーション能力があるので、電話ではなくSNSで相談してみるのも良いかもしれませんよ。今後のためにひとつ情報をお伝えしますね。「困りごとなんでもチャット相談(https://comarigoto.jp/)というところです。毎日16時~22時時までチャットで相談をすることができます。きっと文字だから怖くないと思いますし、仕事や趣味、生活のお話もできると思います。
経験談でお話していたように、いきなりたくさん働くのはキツイと思うので、一歩ずつやってみて怖さを減らしていくのも良いですね。いまは自分たちの状況や気持ちをコメディにしないとやっていられないようだけれど、大好きな推しのためにも少しずつ進めることを願っています。最後に、常識とは一体何だ!私も同感です…。

感想2
ディープな深夜ラジオ番組を聞いているような不思議な感覚で読みました。経験談というより、語りに近いのかなと思いました。また、双子のねえさまは実在の人物なのか、ひょっとしたらそうではないのか?と思わず想像が膨らみました。
最初に引きこもりと書いているので、引きこもりなのかな?と思って読みましたが、いろいろな仕事に応募して、働きたい意欲もある様子で二人の気持ちや思いや行動がいろいろな方向に噴き出しているイメージも湧いてきました。まるで、あなたの中から色とりどりの小人が出てきて、推しを楽しんだり、就職活動をしたり、歌を歌ったり、メンタル不調になったり、別々に活躍していて、それぞれが自由気ままにふるまい、それらの小人たちをあなたが手こずりながらも、まとめようとしている物語のような気持ちがしてきました。
実際に困っていることや迷っていることの優先順位や深刻度などまではわかりませんでしたが、自分の中でも何をどこから進めたらよいのか、重視したらよいのか判断できない状況なのかもしれないと思いました。私の勝手な想像の中で出てきている小人さんたちに声をかけて、よく話し合ってみてもらいたいと思いました。お互いの動きや現状の気持ちなどとお互いに報告して、協力できることは協力してみるともう少し見えてくることがあるのかもしれないと思いました。
自由な語り形式の経験談だったので、思わず想像力に任せてよくわからない比喩的な感想を書いてしまってすみません。どうしても、そうしたイメージが出てきてしまい、そこからしか感想が書けなくなりました。全く的外れなものだったら、本当に申し訳ないです!
ちょっと個性的な経験談ではありましたが、最初に心配されたような「おかしなところ」があったわけではないと思いました。世界観に興味を持ちました。また、よかったら書いてみてください。