リス禁1ヶ月目の今日

10代 女


いまから丁度1ヶ月前。
私はもっていた刃物をすべて捨てた。
どうせまた、1週間後には切ってしまうだろう。リスカを辞めるなんて、
そんな簡単に行かないことは分かっていた。
だけど一生この傷だらけの腕で生きていくには行かない。
今はリス禁なんてしなければよかったと思っているここまで来て刃物を買ってしまうと、
今までためてきたストレスの反動で1日で多く切ってしまうからだ。
ここまで来たらもう引き下がれない。 死にたい。苦しい。

感想1
経験談の投稿ありがとうございます。
リストカットをすることで気持ちの整理や、感情の昇華を行っていた中での辞める選択は、あなたの今後に向けての強い気持ちと、このままじゃいけないという思いの表れだったのだろうと想像しました。
ただ、リストカットをしてきたことで、あなたがつらさを少し和らげることも出来てきたのではないかと考えると、リストカット以外の方法はないのかなと私は感じています。
前に死にトリでは、声サーチというコンテンツで自傷行為についてのアンケートをとりました。(https://shinitori.net/docs/?p=1134)あなたと同じような考えをしていたり、新しい発見があるかもしれないと思ったので、お時間のある時に見てほしいなと思いました。

感想2
送ってくれてから1カ月以上たってしまいましたが、その後、どう過ごしていますか?経験談を読んで、強い決意と同時に揺れ動く気持ちも伝わってきました。私はそのまま、リス禁が続いていても、また我慢できずに切ったとしても、どちらでもよいと思います。こうして、自分なりに決断をして、それを実行することそのものに大きな意義があり、敬意を抱いています。そして、どちらにしても意味があるし、そのことから次に何を感じて、何を考えるのかということを知りたいと思いました。
そして、そこまであなたを苦しめている気持ちの正体を知りたいと思いました。あなたを強く動かしているものの正体を一緒に考えて生きたいと思います。そうすると何か見えてくるのではないかと思いました。
よかったら、苦しい気持ちの正体を書いて送ってください。