こんな自分は大嫌い

16歳 大阪府

自分の両親は仲が悪く母は昔両親にされた仕打ちを父に話します、ですが父はそれが嫌だったらしくお前が話を聞けと言われます
それは小学2年から今も続いていて母にその話はやめてと言っても泣いて叫ぶばかり父もあまり母の気持ちが分からない人で今言ったらダメだろと言う事でも言ってしまい喧嘩しています
あまり家も良い環境ではありませんでした
ある時前にもいじめがあったのですが小5の時に本格的になって信じていた子にも裏切られいじめられて先生に言ってもそんな事実は無いと言われました
その時期は判断能力が鈍っていたのか仲良くしていた子にドッキリ仕掛けようと遊んでいた時
力をを誤ってこかしてしまってびっくりして逃げ出してしまい次の日にきちんと謝り許してもらえましたがそれが自分的にはあの子に自分もいじめっ子と同じ事をしてしまったのではないかと思い不安になり食が疎かになりました
ですが友達が大丈夫気にしてないよと言ってくれて少し不安は消えました
そして中学校に入り3年の時に不登校になりました
小学校から母と父の愚痴を嫌ながらも聞いていましたが父のお前は失敗作だと母の産まなきゃ良かったと言う言葉聞いて精神的に不安になりました
母も父も小学校の時のいじめを話を言っても母は所詮他人なんだから私の母との関係みたいに切っても切れない関係じゃないんだから我慢しなさいと言われ父にはお前に原因があるのではないかと言われたのでもしかしたらまた何か言うんではないかと思ってはいたのですが予想を上回ることを言われ精神が不安定になりました
そうして3年の時はあまり良くなかった夫婦関係ももっと悪くなりました
父が水商売?な人と関係を持っているのが分かり母は泣いて怒っていました
その事を言ったのは自分でした
父方の母が入院していて父の弟の奥さんのラインを母が見てくれと言っていましたが分からなく片っ端から女の人のラインを見ていくとそのラインがありました
言おうか迷いましたが母がラインを自分で見たら遅かれ早かれ分かるので自分で見るよりか良いのかなと思い言ったら叩いて怒られました
なんでそんな事言うの!と少し大きくなっても中3だったのでどう言えば良かったのか分かりませんでした
なんでそんな事をしたのか一対一で話すと母がずっと自分の両親の悪口を言うから嫌になってと言われカチンときました
じゃその嫌なのを自分に押し付け父は他の女の人と変な事をしていたのかと母には怒られ父にはまた母の話聞いてやれよと言われて精神がおかしくなってカウセラーと先生にも話してみましたがやっぱり一時的であって状況は変わりません
そうして高校は通信に行きました
母の考えでクラスになりましたが自分はずっと人に裏切られたりしてきたのであまり人を信用すると言う考えがありません
クラスの事を考えると吐くこともしばしばで
自分が周りのみんなにどう思われているのか嫌われていないだろうかとか周りの目を気にしてしまいます
友達の前でも何でもしてくれる人を演じてしまいます
自分の事を好いてもらえるようその人のして貰いたいと言う願望を叶えてしまうので周りからはアイツに言えば何でもしてくれると言われています
したくないのに一人になるのが怖くてしてしまう
こんな自分は大嫌い

感想1
貴重な経験談の執筆ありがとうございます。読んでみると、両親ともにあなたに気持ちを押し付けていて、あなたの気持ちのよりどころがなさそうだと思いました。あなたが両親の間を取り持つ役として利用されてきたようにも思えました。
そして、両親の関係が悪化するのを多少なりとも食い止めるために、あなたが両親の気持ちを先回りして読み取って振舞わなければいけなかったのではないかと想像しました。あなたには両親に穏やかな気持ちで暮らしていてほしい(自分もそうなりたい)という願いがあったのかなと思いました。
今でも、あなたが自分の気持ちを優先でき、気持ちを表せるような人との関係があまり見つかっていないのではないかと想像します。また、自分が傷ついていても、誰も責めたくはないと思っているから、自分を嫌いになることにしたのかなぁとも思いました。人への気遣いが、やらされているからではなく本心からできる人なのだろうなと想像しました。そんなあなたの優しさを利用するのではなく尊敬してくれる人が現れてほしいな、と私は思います(今もいるのかもしれません)。
身近な人たちから一方的に傷つけられたり、自分の気持ちをないがしろにされたりしてきたことから、あまり人を信用することが難しいのも自然なことだろうと思っています。この場が、あまり人の目を気にせずに、思いを書けるところになっていればいいなと思いました。

感想2
母親さんと父親さんについての文章を読んで、ふたりとも、自分のことで精一杯で投稿者さんの様子がまるで見えていないようだと感じました。両親の仲がよくないと、家庭の中で過ごす時間が苦痛になることも多いと思います。また学校でもいじめや人間関係での不安があり、投稿者さんとしてはほっと息をつける場所があまりなかったのではないかと想像しました。この状況で人を信用できないと感じるのは無理もないことだと思いました。でも、一方で嫌われることが気になるというのも理解できる気がしました。どちらも、人といるなかで安心することがむずかしいということなのかなと想像しています。
ただ、不安定な状況でこれまで暮らしてきて、サバイバル状態にいるのだとしたら、急に人を信じて安心することもむずかしいと思います。
全面的に信頼することはむずかしくても、なにか共通する趣味や、つながりやすいなにか(たとえばドラマや動画、音楽など)の話では楽しむことができる相手がいるといいのかもしれないと思いました。
自分を好きになる必要は特段ないと思いますが、大嫌いでいるのにもエネルギーを使うと思いますので、投稿者さんが自分を好きか嫌いかということを気にせず過ごせる時間があるといいと思いました。もしよければ感じたことや考えたことを「とりコミュ」などに書いてみるのもいいかもしれないと思います。