毎日が辛い、セクハラと孤独、いつも外でも中でも一人ぼっち

高知県 30代 女

「毎日が辛い」

私は19才の時、保育園からの友達だった人に死にたいとメールでそう告白したら、そんなの知る訳ないじゃない、死にたかったら、さっさと死ねばいいでしょ!とメールされ、私は大きな車道に飛び込みました。でも、無傷で終わりました。それから、私は精神的に病みまくり、鬱と発達障害者になりました。いじめにも10年くらい受けました。今だに友達という友達がいませんし、結婚もまだです。私は愛して下さる方もなく、毎日が辛く、しんどいです。でも、生かされてます。感謝しなきゃって思います。そう最近、思えるようになりました。だから、若い人の自殺したい気持ちが分かります。しんどいけど、苦しいけど、必ず、乗り越えられるんだよって自殺したい人を励したいです。

「セクハラと孤独」

作業所に行ってた時に、指導員さんに犯してやりたいと満面の笑みで言われ、初対面でも、ねぇ、凄いがでねえと言われて私の腕を掴み、離してくれませんでした。警察の人に相談したら、何でそんなことするの?と言われました。本人に問い合わせても記憶にない、してないと言い張り、実証は、証拠はと言い張りました。
また、作業所に通って一回り以上、年が下の男の子にも、胸の大きなタダのおばさんと言われました。心臓をナイフで切り裂く瞬間でした。軽く2.3カ月落ち込みました。その男の子は、最初は私になついて仲がよかったけど、次第と私達は離ればなれになりました。ある日、私が、他の男の子を褒めたら、彼は怒りました。見るとフンッと首を横に振りました。
彼は私にだけ、意地悪な事を言い、鋭いツッコミや上から目線で偉そうな事を言います。あれから2年経ちましたが、今だに腹が立ったり、悲しくなります。

「いつも外でも中でも一人ぼっち」

精神的に孤独で辛いです。
母はいますが、家の中では別の部屋にいます。このまま、おかあさんといっしょは嫌です。
結婚したかった人にも、あんたなんかと結婚して何のメリットがあるのと言われました。とてもショックでした。
それが今でも頭によぎって悲しい気持ちが癒えません。
いじめは10年以上あり、女子たちが私に何をしたら痛めつけられるか話し合いをしてました。母に相談したら、いじめられるあんたが悪いと言われました。誰も私の見方になってくれるような人はいません。結婚も子供もほしいです。でも38なので、諦めるしかないのでしょうか。
私を本当に愛してくれるには何をしたら選ばれますか
私は3日尿がでなくて、3日眠れませんでした
辛すぎました

感想1

 なぜこんなにもあちこちから攻撃を受けなくてはならないのか? と私は疑問よりも怒りを覚えそうになりながら読ませていただきました。けれども投稿者さん自身が抱く「怒り」のような感情は、一方的に意地悪を言ってくる男の子に対する腹立たしさくらいしか読み取れませんでした。そればかりか生かされていることへの感謝や、自殺したい人を励ましたいともおっしゃっていて、その力の源は何なのか知りたくなりました。

 3つのパートからなる体験談はいずれも、あるがままの現実を投稿者さんなりに受け止めようとしている気がしました。そこに投稿者さんの実直な姿勢を私は感じました。にもかかわらず、悪意を持って侵略して来る人がいるのは許せない気がしました。しかも最も身近で相談相手になっている母親さんからでさえ保護や支持を得られないばかりか、否定までされているようで、投稿者さんが辛くなるのも仕方のないことだと思いました。
こんな状況でありながらも、他の人に対する思い遣りを持っておられるのは、どこにその動機やエネルギーがあるのだろうと考えさせられたのです。投稿者さんが本来持っている心の広さなのだろうか。あるいは、自分が受けた理不尽な思いを他の人にはさせられない、というようなまっすぐな気持ちからの語りなのだろうかと想像しました。

 それなのに投稿者さんは、家の中にも外にも味方がおらず孤独を強いられ、願いや望みを持つことすら諦めなくてはならないほどに追い詰められているように見えます。
どうか投稿者さんの思い遣りが周りの人たちに届いて、孤独や辛さが和らぐことを願っています。

感想2

3つの経験談を読ませていただきました。これまでに経験してきた様々なことを思い出している、ちょうどそんな時期だったのかなぁと思いました。

「必ず、乗り越えられるんだよ」とあなたが思えるようになった背景には何があったのか、聞いてみたくなりました。でも、自殺したい気持ちを乗り越え、生かされていることをありがたく感じるようになった変化は、文章で説明できるほど単純なものではないのだろうなぁと想像します。

身近にいた人たちから、心無い言動をされたことがあっても、あなたは人との交流を求めてこられたのかな、そして今もそうなのかなと、3つの文章を読んで思いました。孤独を感じるからこそ、新しい人との交流を求めて行動する原動力になることもあるのかなと思いました。

選ばれた者だけが生きていていいのではなく、誰でも条件なしに生きていられる、そのために必要な助け合いができる世の中になったらいいなと思います。