ここチャット実施レポート【2021/11/30,12/2】

2021/11/30(火)14:00~15:30「なぜ苦労が尊ばれるのか」(自由参加)

11月30日は「なぜ苦労が尊ばれるのか」というテーマでお話ししました。参加者は7人でした。
人数は少なめでしたが、昔は「苦しいことも肯定して折り合いをつけないとやってらんなかったんじゃないか」「『しなくていい苦労』と『あってもいい苦労』があるのかな」「苦労は、誰かに押し付けられるものであってほしくないな」などの意見が活発に出て、苦労がどうして尊ばれているのかを、捉え直す機会になりました。

参加者の感想(抜粋)

自分の考え方の癖に気付けました。他の人が話していた、心理学の話も面白かったし、普段話さないテーマで語り合えるのは新鮮でした。ありがとうございます。
みんなと話してるうちに自分の中で今まで思い浮かばなかった新たな気づきが生まれてよかった
今日話をしてみて、苦労は、誰かに押し付けられるものであってほしくないな、と改めて思いました。努力したいこと、極めたいこと、もっとできるようになりたいことがあったら、自発的に取り組んで、その結果、苦労するようなことはあるのかもしれない、と思いました。でも、それは、自分の意思で行動し、自分の意思で引き受けるものであってほしいと思います。
『「苦労はいいことなのか?」という疑問が出てくるということそのものが今の時代の変化を象徴している』という視点に気が付きました。また、自分はとても些細なことでも苦しいとかつらいとか感じがちな人なので、「苦しい」の概念や基準の個人差もポイントなのかなと感じました

2021/12/2(木)14:00~15:30「こだわり発表会」(自由参加)

12月2日は「こだわり発表会」というテーマでチャットを行いました。参加者は12名でした。
紅茶や道順、シャワーの温度、ボタンを押す指など、さまざまなこだわりが聞けました。それぞれのこだわりに込められた意味も聞いていると興味深かったです。

参加者の感想(抜粋)

初めて参加させていただきました。ゆったりとした雰囲気で、話題も割と自由で、和みました。
参加が遅くなってしまったので、もっとみんなの話を聞きたかったです。こだわりは人それぞれにあって面白いと思いました。
自分は意識していなかったけれど、ひとの投稿を見て「これもこだわりと言えるのか」と認識させられた。
楽しかったです。
こだわりはジンクス(理由はないと思っているけれどゲン担ぎみたいな)のものと、実益や理由があるものがあるということに気がつきました。
時間が進むのがあっという間で、正直もっといろんなこだわりを聞きたかったなと思いました。楽しかったです。
今日はゆったりした雰囲気で、あまり会話の流れが早くなく、取り残される人がいない印象でした。また、見ているだけの人でも大丈夫だと、参加者が増えるたび伝える優しさに安心感があって、とても良かったです。相手への思いやりは、伝えることなんですね。