ここチャット「孤独ってどういうことなんだろう」実施レポート(2021/06/16)



今日は「孤独ってどういうことなんだろう」をテーマにここチャットを実施しました。参加者は6名でした(スタッフ含)。その要約を報告します。

初めに、孤独と近い・似ている言葉を出し合いました。
そのなかから、「孤独と孤立の違いは?」という問いかけが出てきました。
「孤独は感情面で一人、孤立は物理的に一人」というイメージや、「孤独は自分から見ている(主観的)、孤立は周りから見ている(客観的)」という意見がありました。

次に、「どういうときに(どうして)孤独を感じるのかな?」という話題に移っていきました。
「集団生活をしているから?」
「集団でいると人と比べてしまって孤独を感じる?」
「人と一緒にいるけど、何らかの理由で繋がっていない感じがすると、孤独なのかな?」
などの意見がありました。

一方で、「人との交流が増えてからの方が、孤独を感じることが多くなった」「社会と関わっているときも、孤独を感じていた」という話もあり、
「物理的に一人でいるときの孤独より、人と一緒にいても感じる孤独のほうがつらい」という声が、複数の参加者から出てきました。

「一緒にいるのに、孤独に感じるのは、なぜだろう?」という疑問が湧いてきて、
「自分や他人に期待しているから?分かり合いたいとか」
「理解してもらいたい欲求が強いからかもしれない」
「人から比べられると、繊細で傷つきやすい、というのもあるかもしれない」
など、それぞれ振り返っていました。

最後に、参加者の感想を紹介します。
(今回は話しきれなかったことは、今後のチャットのテーマに取り入れるなど、考える機会を持てたらと考えています。)

自分の中でどういう時に孤独を感じるのかを振り返る機会になりました。孤独を感じるときに起きる必要な要素(?)みたいなのは、少しわかった気がしましたが、人といても孤独を感じることがあるのは、状態としてみると孤独じゃないのになぜ孤独を感じるのかをもう少し考えてみる機会が欲しいなぁと思いました。

孤独とは、一人より誰かと一緒の方が陥りやすく、自分のことをわかってほしい気持ちが強くなるとより強く思うのかなと思いました。自分は自分!と割り切ることができれば楽なのかなと。最初からそう思えたら、悩まなくて済むのになぁ…。

自分の中では1人の時に感じるものが孤独だという認識があったのですが、人との関わりの中で感じる孤独もあるというのと、自分自身もそういった状況で感じる孤独の方が強いなとお話を聞いていて感じました。

人との関わりで漠然と感じていた孤独も、そもそもどういった感情や考えからくるものだろうと感じていましたが、他人との比較や人や自分のことを分かりあいたいからなのかなぁなどのお話を聞いていてとても納得させられたような気がしました。

自分自身の中にある孤独の根底に何があるのかを少し探れたような気がして、聞いていてとても勉強になりました。

自分がきちんとテーマに合ったお話が出来ていたのかが不安でした。
せっかくの機会なので気をつけながら発言していたつもりですが、失礼があったら申し訳ないと思っています。

もう少し色んな孤独についてのお話が聞いて見たかったですが、時間になってしまいました。
だけど参加出来た事が嬉しかったですし、皆さんの意見になるほど、そうなんだと共感していました。
もっと考えてみたい事、は孤独の向き合い方なども聞いてみたかったです。

少人数で話しやすかったけど、来ていないメンバーさんもいたのか少なかった気がしました。
また機会が頂けたら幸いです。チャットが再開した事も嬉しかったです。
自分に機会をくださってありがとうございました。

実は間に合わず終了10分前に入り、ログを眺めていました。チャット形式だとじっくり考える時間はあるのだと思うのですが、皆気持ちは軽くなったのかな、時間が足りなかったのではないかな?と思うような内容でした。でも皆お互いリスペクトしていてジャッジする人もいなくて優しい人たちが多くてこういう場は必要と思います。

人と話す時に「孤独」が話題になることがなかったので、どこから切り込むか悩みました。
「人と一緒にいるときの孤独の方がつらい」という感覚が自分にはあまりなかったので、もっと知りたかったです。