今まで

新潟県・10代・女


私は、十三年と言う短い時間しか、まだ生きてないけど、それでも沢山の苦しみや辛さを味わってきたと思いました、、、

それに、自分は今十分辛いです……。
明後日からはじまる学校も、行きたくないです……。

学校では、全体的に無視、特定の人からの悪口(聞こえる)、靴にごみを入れられる(靴をはくのもいやになります……)、生徒手帳、ティッシュをぬらされるなんてことが学校ではあります……

小学校では、よく人の喧嘩にまきこまれて、一生残る傷も負わされて、ほんとに悔しい……


家では、親は共働きで今は無理して笑ってる感じがあって……これ以上無理させたくないです。
昔はよく暴力がありました……すごく酷かったと思います……
今も独り言をよく言っていて、ほんとにキツそうなんです……
そんな中で私のことで迷惑をかけたりするようなことはとてもできなくて……
いじめのことは小学校から言ってないです。
傷も、自転車でころんだからと言ってあります……
どうか親にだけはばれたくないって思ってます……


今の私の話をしますね……
よくここまで生きたな~って頑張ったね~ってずっと誰かに言ってほしいなって理解者がほしいなって思うけど、とてもじゃないけど周りには言えない…… 
リスカやアムカもしてます……

そしてストレスによるものなのかわからないけど、頭痛がひどくて、その他もろもろひどいから薬を飲む毎日です……
起きてるのもしんどくてがんばって学校いってでも辛くてトイレにいってリスカしてまた授業受けてっていう繰り返しで…

つい最近までは習い事やってて、でも週5で、でも6年間ずっとやってたんです……
親は六年間お疲れさまって昔とは全然違う口調で言ってくれるけど、本当は私がこんなふうになったのは自分たちのせいだって無理するようになって…………
人すらも変えてしまうなら自分なんていらないって……

よくYouTubeで落ち着く曲とか探して、泣いて、でも泣けないときもあって、辛くて苦しくて、あと最近、自分でもよくわからないくらいおかしいんです…………
誰にも言えなかったけど……ほんとに……手が震えたり足が震え出したり……前々からだけど頭が重たくなったようで、起きたり考えるだけで頭が壊れそうになったり……
そとを眺めながら死にたいって思って……飛び降りようとたつんですけど、外にでる気力もなくて……
ほんとにこれっておかしいですよね……ごめんなさい……
こんな自分が嫌で人を傷つけてしまう自分が嫌で死にたいのに…………
飛び降りたらどんなに楽なんだろうと思います。

今でも胸がなにか重たいものにずっとさいなまれていて息をするのも精一杯だけど、勉強しなきゃいけなくて…………
ほんとに、どうしてこんなストレスとこんなにも長い時間戦わなきゃいけないのかもわかんなくて気力もわかなくてもう何がしたいのかさえもわからなくなってきています……

でも……それでも周りには作り笑いをつくってしまう……
本当になんなんでしょうか…………
こんな私は……私はどこにいってしまったんでしょうか……

感想1

文章を読んで、今まで感じてきたたくさんの苦しみや辛さの一部をここに書きだしてくれたのかなと考えていました。「こんな自分が嫌で人を傷つけてしまう自分が嫌で死にたいのに…」とのことでしたが、私はあなたが傷つけられてきた経験のほうがよっぽど多いのではないかなと勝手な想像をしていました。学校でのいじめも、まきこまれてできてしまった傷も家族からの暴力もどれも理不尽なことだよなぁ…と。たくさんのストレスに対してリスカとアムカとともに戦ってきた(戦うしかなかった)のかなと私は思いました。それほど辛い状況で無理をしていれば、死にたいと思うのも何がしたいのかさえもわからなくなるのも、自然なことのように感じます。13年という短い期間しか、とのことでしたがなんとなく体感としては13年は長い期間なのではないかなと私は文章を読むと思ってしまっています。(私の想像でしかないですが)

今まで誰にもこういった思いを打ち明けられなかったのかなと考えていました。こうして経験談として書いてみて少し楽になれたのか、どうだったのかはわからないのですが、もし悪くはないかと思うのであればとりコミュを活用してほしいなと思いました。

感想2

経験談を送ってくれてありがとうございます。

学校で複数の人たちから嫌がらせをされていると聞いて、学校に行きたくないと思うのは当然だなぁと思いました。

親が無理をしている感じがする、最近変わった、と書かれていました。
親が実際に無理をしていて、変わったとしても、あなたがそうさせているのではなく、親が勝手にそうしているだけではないのかな、と私は思いました。親が勝手に無理して、勝手に変わったんじゃないかなと…。
それか、今の社会の圧力が、親に無理をさせているのではないかと思いました。
あなたは親のことを心配しているように見えました。それも自然なことだな、とは思います。でも本来、あなたが親に気を遣ったり、安心させてあげたりする責任は全くないのだと思います。

理解者がほしい、という気持ちは大切なものではないかと思いました。
もしかしたら今回も、誰かに分かってもらいたい気持ちで、経験談を送ってくれたのかなと想像します。
学校や地域で、あなたが今つらいこと、一人で戦っていることを、理解してくれそうな大人がいればなぁと思いますが、見つからなさそうでしょうか?

音楽を聴くのは好きですか?
もしよければ、落ち着きたいときによく聞いている曲などがあったら、教えてほしいなと思いました。

感想への返信

返信のほう、ありがとうございます!
誰かにわかってもらえてうれしいと言う気持ちが込み上げてきて、気付けば泣いてしまっていました、、(笑)
初めて。このことについて誰かに話して、有難い言葉がもらえたことに感謝します

私が傷つけられたことの方が多かったのではと感じたと言っていただけて、心が救われた気持ちになりました!
この体験談について、認めてもらえたり、自分が今まで戦ってきたことや、頑張ってきたことを、誰かに、わかってもらえたということにすごく有り難み感じます。
正直、自分自身、この13年が長く感じていました。
まだ13年しか生きていないのに…と、自分を否定して考えていたので、そういっていただけて心の重荷が軽くなったように感じます。
人に打ち明けることで、見えてくることもありました。
有難う御座います。
この死にトリを見つけることができて良かったです!

私の親について、そういった風に言っていただけて心の重たい重荷が軽くなったように感じます。
自分の中で直さんきゃと思っている、自己肯定感がないってところが、自分の病みの中心みたいなんですが…そうやって誰かに言ってもらえて嬉しいです!
音楽はですね…よく、ボカロをきいてます。
小4くらいに従兄弟に教えてもらってすきになりました。
ボカロには、いろんな種類があって、病んだ人やいじめを受けている人の気持ちについて歌ったり、自分の過去、未来について歌った曲や、たくさんの、(ボカロPさんの)ファンの方々が考察したりする、奥深い曲があって、ボカロに出会えて良かったなって思います。
曲は、他にもクラシックや中島みゆきさん、いきものがかりさんとかも聞いて、落ち着けるようにしたりします。
他には、泣けるサントラという、ピアノの曲や、自律神経を整えてくれる音楽も聞いたりしてます。
話が変わりますが…今で言う、歌い手さんにも、好きな歌い手さんとかいて、ほんとにYouTubeで曲きいてよかったって思ってます!